公演履歴

  
結婚式会場で新郎、友人が祝砲!

5月3日、晴れて夫婦となったY御夫妻。
2人の記念の日に手筒花火が花を添えました。

このサプライズを企画したのは新郎ご自身。
「遠方からくる親戚や友人に、地元三河の文化である手筒花火を見せてあげたい」という希望から今回の企画は実現しました。
企画はシークレットで進行されました。


当日、何も知らない親戚、友人他団体様は「二次会会場に移る」と言われ移動。
移動した先には・・・・
なにやら怪しい空間が。


司会の簡単な説明のあと、さっそうと現れたのは新郎。
ここまで来ると親戚や友人も「新郎が花火を揚げるんだ」ってことには気づいてきた様子ですが・・・
手筒花火に火が入り火柱が空高く昇ると、度肝を抜くその大きさに皆さん大興奮。


「ワッショイ」の掛け声が新郎を盛り上げます。
最後に「バンッ」と爆発した後には大歓声が。
その後友人2人が祝砲を。
文字通り「身体を張って」新郎新婦の門出を祝いました。

場所は、TEH VILLA HAMANAKO(ザヴィラ浜名湖)様ご提供の、宿泊施設「マリーナヴィラ」にて行われました。

「結婚式を花火で彩りたい」、「新郎新婦を花火で祝いたい」そのようなご希望に「TEH VILLA HAMANAKO」はいつでも応えられます。

みなさんも記念の日に、ぜひ手筒花火を体験してください。