Webクリエイター・Webマーケターを目指すフリーランス様
すぐに受注できるスキルを最短で提供致します

サービスの対象

・今からフリーランスとしてWebクリエイター・Webマーケターを目指す方
・HTMLやCSSを学習したが、結局何もできず途方に暮れている方
・仕事に幅を持たせたいWebデザイナー・ライターとして活躍中のフリーランス様

すぐにクライアントを抱え収入を得られるレベルのWeb制作ノウハウをご提供致します。

Webクリエイターは誰でも目指せる

当サービスでは、短期間で一般的なホームページ制作ができるまでのノウハウをご提供致します。

一般的なホームページとは、シンプルなコーポレートサイトをはじめ、当サイトのように決済機能を持っていたり、ラーニングシステムを含んでいたりするサイト、WordPressなどのCMSを使用して制作できるサイト全般を指します。

弊社サービスで学習を始める前提として、特別な知識は必要ありません。
どなたでもWebクリエイターを目指すことができます。

 

時代錯誤な学習方法が蔓延

「Webクリエイター 学習」などで検索すると多くの情報が見て取れます。

HTML・CSS・JavaScript・PHP・jQuery…
デザインに関しては、Photoshop・Illustrator…

多くのサイトで、これらの言語を学習し会得することをファーストステップとしています。

2020年現在、これら基礎学習からスタートを切るのは全くのムダです。

使用するか判らない基礎知識を裾から学ぶのでは、何年先に現場で戦えるのか計り知れません。弊社サービスでは、実践に身を置きながら必要な知識を掘り下げる形式によりスキルUPを図れる仕組みを構築しております。

実践から掘り下げる

まぜHTMLやCSSの基礎学習が不要なのか

一昔前であれば、Webクリエイターを目指す上で各種言語の基礎知識は必須でしたが、知識がない方のサイト制作をサポートするエディタやテンプレートサービスがどんどん充実・進化して来ました。

2017年・2018年頃までは、それらエディタを使用しても細部ではコーディングの必要がありそれなりの知識を要しました。しかし、2018年以降・2020年に至ってはいよいよ各社サービスが成熟し、ほとんどコードを触る機会はなくなりました。HTMLやCSSを、JavaScriptやjQueryを全く知らない方でも、トレンドに乗ったWebサイトをいとも簡単に作れる時代が到来したのです。

この様な時代に、HTMLやCSSを基礎から学習するのは大変効率が悪いと考えます。

スタートアップとしては、それぞれの役割が把握できる程度の学習で充分でしょう。先々それらの知識を必要とするケースが出てきます。その時に一つ一つクリアしながら身に付けていくのが、最も効率が良い学習方法であると考えます。

 

企業に求められる人材となるために学習するべきことは?

企業がホームページに求めるのは「少しでも安く良質な結果を得たい」の一点です。

では、良質な結果とは何でしょうか。

企業はマーケティング活動の一環として情報の発信・取得のためにホームページを作成します。良質な結果とは、マーケティング戦略の中でホームページが意図した役割を果たすことです。

上記が理解できれば、クリエイターが果たすべき役割が見えてきます。ホームページが果たすべき役割をクライアントと共有し、最小限のコスト・時間でそれを満たせば良いのです。それを実現するには、最先端のツールについて引き出しを多く持ち活用できる能力。これを身につけることが大切です。

次いで学習するべきはWebマーケターとしての知識です。クライアントのマーケティング意図をより深く共有し、必要であれば提案できるまでの知識を持たなければ、フリーランスとして生きて行くのは至難なこととなるでしょう。

今からでも間に合う?

ツールを用いれば10分で済む仕事を、コードを書きはじめて遠回りしたり、素材サイトを活用すれば10分で済むものを、Illustratorで画を描き始めたり…膨大なムダ時間を消費するクリエイターは少なくありません。何十倍もの工数を消費した挙げ句、仕上がりはかえって見劣りしたりします。

多くのクリエイターがまだまだその様な状況です。

また、クライアントのマーケティング戦略の中でホームページが果たす役割を理解し最適化できる人となると、全体の何%いるのでしょうか。

最先端のツールについて引き出しを多く持ち活用できる能力。

あなたはこの能力を身につけ磨き上げることで、未だ古い手法で戦っているクリエイターの方々を一気に追い抜くことができるでしょう。

一昔前と現在ではWeb制作の手法が全く変わりました。そのことに気づいていない人が大勢いる今は、まだ間に合うどころか最大のチャンスといえます。

どこまで戦える?

では、一般的なホームページを制作できるスキルでどこまで戦えるのでしょうか。

 

グラフは中小企業庁発刊の2019年版中小企業白書からの抜粋です。

全体の84.9%(304.8万者)が小規模事業者、次いで14.8%(約53.0万者)が中規模企業、大企業に至っては全体の0.3%(1.1万者)です。

業種
中小企業
資本金または従業員
うち小規模事業者
従業員
製造業・その他
3億円以下
300人以下
20人以下
卸売業
1億円以下
100人以下
5人以下
サービス業
5,000万円以下
100人以下
5人以下
小売業
5,000万円以下
50人以下
5人以下

ほとんど多くの企業では一般的なホームページで目的が達成されます。中規模企業、小規模事業者では複雑なシステムは尚更必要としないでしょう。

つまり、一般的なホームページを手早く制作するスキルを持てば、世の中の大半の制作案件はこなせることになります。

更にコンテンツマーケティングにおいては、中小企業の多くでまだまだ認識・知識が乏しく、内制で戦略を立て実施している企業は少ない状況です。Webクリエイターとしてのスキルで終始するのではなく、Webマーケターとしての知識を併せ持てば、多くの企業と専任契約が期待できます。

中小企業を対象にフリーランスとして身を置くのであれば、中小企業に必要とされる技術・知識を磨けば良い、それを素直に実行するのが成功への道であり、それをサポートさせていただくのが弊社サービスです。

e-ラーニングによる学習

サービスの詳細

コースの構成

コースは自身で学習を進める自習の時間と、ワンツーマンレッスンの時間で構成されています。

お客様のITスキルに応じてプライベートレッスンを行いますので、身にならず終わってしまうという事はごぜいません。

大まかな流れ

プライベートレッスン
Zoom・Google MeetなどのWebミーティングツールを使用したワンツーマンの時間です。
○月×日
プライベートレッスン
必要なタイミングでワンツーマンの時間を取ります。
○月×日
レッスン開始
コース進行
コースに沿って学習を進めます。
プライベートレッスン
コース進行
コースに沿って学習を進めます。

学習のペース

お客様それぞれの事情があると思います。従ってお好きなペースで学習していただけるよう構成してあります。

但し、あまりにも時間を掛けてしまうのは本来の目標を達成できなくなる恐れがありますので、コースごとに「最長6か月」「最長1年」と期間を設けさせていただいております。その範囲内で自由に学習計画を立てていただけます。

 

レッスンチケット

プライベートレッスンにはレッスンチケットをご使用いただきます。

各サービスにはコース相応のレッスンチケットが含まれております。
万一サービスに含まれるレッスンチケットを全て消費してしまっても、必要な時間分だけ追加購入できますのでご安心ください

認定試験・USIRO盾サービス

認定フリーランス

認定コースを修了し、一定の基準を満たした方を認定フリーランス会員とさせていただきます。

弊社が抱える法人クライアントの案件を依頼させていただく場合があり、それを請け負うことができます。

USIRO盾サービス

サービスを受けている会員様が実務でクライアントに臨むにあたり、

・自身で解決できない技術的課題にぶつかった
・クライアントの要求レベルが高くて根本的に判らない
・自身が選択した手段が妥当であるか、心配だからアドバイスして欲しい

などのご相談をしていただけます。弊社は解決策と共に、問題・課題の把握の仕方、解決方法の導き方などをレクチャーさせていただきます。

当サービスにより、会員様は実践に臨みながらステップアップを目指せます。

※当サービスは、会員様のスキルアップをお手伝いするラーニングサービスです。会員様に代わり問題解決だけを行って差し上げるサービスではございません。